子豚の嫁探し

3ヶ月毎に嫁を探す豚野郎です。

2013Q1新作アニメ紹介

忙しい忙しいと言ってアニメを観ないのは天江衣。今年からは真面目にアニメライフな日々を過ごしていこうと思っている所存です。ということで、2013年Q1放送開始から折り返し地点に当たる今日此の頃、ここらで新作アニメの中間報告をしていく。個人的な見どころも書いていく。

独断と偏見に満ちあふれたおすすめ作品

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

f:id:tydk27:20130218190516j:plain

如何にもなラノベタイトル乙、と思ってしまうがヒロインたちが皆可愛くてヤバい。それだけで僕はもうお腹いっぱいです、はい。にしても主人公の季堂鋭太、なんてうらやまけしからん。そして絵に描いたような鈍感キャラ。爆ぜろ。僕にその場所を譲れ。
見どころは、何と言っても個性的すぎるヒロイン4人たち。主人公の幼なじみの千和はそんな中でも一番マトモに思える。幼なじみといえば鉄板キャラであるにも関わらず、昨今は妹キャラの人気に押されて衰退の一歩です。ここで復活が見れるか。見ものです。

ヤマノススメ

f:id:tydk27:20130218191709j:plain

高尾山にTシャツとデニムで登った私です(ぇ タイトルの通り、(可愛い女の子が)山に登る作品。日本よ、これが真の山ガールだ。アニメばかり観てないでたまにはアウトドア的なエクストリームスポーツでもしてろ、というお告げか。
主人公が登山初心者なので順を追って登山への準備も描かれています。聖地巡礼が捗るな。スポ根ではなく、ただただゆったりのんびりと趣味を楽しむというのが主軸に据えられています。こういうのに僕たちは癒され、そして憧れていくのだろうな。

ラブライブ!

f:id:tydk27:20130218202230j:plain

アイマスの二番煎じとか言って観ないのは損ですよ。ダンスシーンは3DCGを駆使して描かれています。詳しくは個別記事を書いているのでそちらを。(ラブライブ!における3DCGと作画 - 子豚飼育小屋
アイドルを目指すということは、自分の容姿に自信がないとなかなかそういった気持ちにはなれないですよね。がしかし、アイドルとはなんぞや、を問う作品ではありません。アイドルアニメというよりも単純な学園ものとして観ればまた違った観方ができると思います。少女たちが奮闘する姿を楽しみましょう。

たまこまーけっと

f:id:tydk27:20130218202245j:plain

あざとい、あざとすぎる。OPからヒロインの北白川たまこがあざとい。動作の全てがあざとい。ぐぬぬ、山田監督と堀口作監コンビマジックか。あざとい、しかし可愛いのは認めざるをえない。名コンビはどのように女の子キャラを動かせば可愛くなるのかよく理解していらっしゃる。
うさぎ山商店街という十条銀座をモデルにした舞台ですが、とても幸せに満ちあふれた素敵な雰囲気に包まれています。デラ・モチマッヅィというデブ鳥と可愛らしい女の子たちで作られたこの世界、平和とはこのようなことを言うのであろう。

僕は友達が少ないNEXT

f:id:tydk27:20130218202313j:plain

2期。多くの事実が明らかになってきて楽しいです。そして、相変わらず可愛いヒロインたちと好感の持てる主人公。ぼっち世界で過ごしてきた僕にとって、彼、彼女たちの思いは痛いほどによくわかる。でも僕よりも素敵な青春過ごしてるよね?
安定した面白さ。なんだろう、やはり主要メンバー全員を好きになってしまうからだろうか。誰も嫌いになれない、憎めない。それは前述したようにぼっちの気持ちがよくわかるからなのだと思う。そうゆう人には大体受け入れられるんじゃないかなぁと思います。

THE UNLIMITED 兵部京介

f:id:tydk27:20130218202316j:plain

かつて深夜34時に放送されていた『絶対可憐チルドレン』のスピンオフ作品。懐かしすぎワロリッシュ、もう4年も前なのか。『絶チル』のヒロインたちも作品内に登場してきますが、こちらが初見でも問題なく楽しめると思われます。たぶん。
皆様お待たせいたしました。第二の一方通行さん、ロリコン兄貴ジジイの登場です。今期のロリコンアニメです。それはさておき、超能力系作品のバトルシーンは盛り上がる。それはとあるシリーズでも証明されてきたこと。白熱するバトル展開に注目。

まおゆう魔王勇者

f:id:tydk27:20130218202323j:plain

狼と香辛料3期か!(ぉ 世界観が良いですね。設定も大胆で、キャラクター名はそれぞれ役職名に当てはまります。おそらく名前なんてものは存在しないに等しい世界なのかもしれない。時代設定的な意味で。それにしてもだ、勇者のヘタレっぷりというか童貞っぷりが自分と瓜二つで死にたくなるな。まぁ勇者はイケメンだが。
戦争に対する各人たちの意識の違いが丁寧に描かれています。そして徐々に変化していく社会と、それに伴い人々の意識の変化していく。現代社会へのメッセージが至る所に現れていると思います。戦争とは、平和とは、権力とは。たまには深く考えてみる必要もあるかもしれません。

ビビッドレッド・オペレーション

f:id:tydk27:20130218202330j:plain

今期の近未来系女の子単身戦闘参加作品。謎の生命体に立ち向かっていく4人の美少女たちのお話。ストパンやスカガみたいに謎の敵と闘い、アクエリオンの合体的なものを含み、グレンラガンなドリルに、魔法少女の淫獣と跳満確定作品。
彼女たちが戦っている相手は何なのか、それは次第に明らかになっていくのだろうけどいろいろと奥が深そう。4人に敵対する謎の美少女の存在も気になる。とにかく続きが早く観たい、そう思わせてくれる作品です。

琴浦さん

f:id:tydk27:20130218202339j:plain

3年前から原作ファンです(ドヤッ 琴浦さんから残暑見舞いはがきを貰ったことがありますしおすし(ドヤドヤッ 詳しくはそちらを見てください(ドヤドヤドヤッ (琴浦さんから残暑見舞いが届きました - 無理なご乗車はおやめ下さい。
超能力を使える、というのはありますが純粋なラブコメです。ラブコメ作品を観て思うのは、僕もこういう学園生活送りたかった…ということですね。少数の男女が1つの部活内で様々なことを経験していく、これはいわゆるお約束なネタではありますが、それに僕たちは引き込まれていくわけです。王道は何時まで経っても王道。

その他の作品(順不同)

『AMNESIA』謎、謎、謎。まだまだわからないことだらけで先が気になる。気になるといえば男性キャラの服装も気になる、なんなんだあれは。乙女ゲーは謎が多い。

D.C.IIIダ・カーポIII~』D.C.シリーズの3作目。僕たちのさくらたんがまたしても登場です。お馴染みのハーレム設定も継続。途中で舞台が変わるそうなので楽しみ。

『ささみさん@がんばらない』初見では理解しずらかったけど、なるほど面白い作品設定だ。新房ワールドも平常運転であります。よくもまぁこういう作品を上手く映像化できるなぁと関心。ふにゃぁ。

『キューティクル探偵因幡』推理もの、ではなくギャグ作品。こういうの久しいな、探偵といえば最近だと『ミルキィホームズ』なんかありましたが、こうゆうジャンルはギャグで攻めるほうがいいのかしら。

みなみけ ただいま』4期って、そんなに続いていたのか。未だ根強く残っている1期童夢みなみけファンですが、2期はさておき3期も今期も結構好きです。内田大好きペロペロ。

生徒会の一存 Lv.2』2期です。相変わらずあかちゃんかわええ。第0話の杉村編が面白くて、あぁイケメンやリア充はこうして努力に努力を積み重ねているんだなぁというのを改めて気付かされました。

『戦勇。』テンポ良すぎなギャグ作品。5分アニメも増えてきましたが、本作はまさにそこを有効活用しているなぁと思います。短いからこそ王道でも退屈せずに続けて見れる。魔王可愛すぎ。

『閃乱カグラ』なんなんだこの爆乳は…(驚愕)おっぱい好きにはたまらない作品ですが、残念ながら僕は貧乳萌えです。雲雀(ょぅι゛ょ版)は俺が守る(キリッ

『幕末義人伝 浪漫』なんだルパンか(ぉっ 視聴している人たちの間では地味に評価が高くて確かにちょっと面白い。話題に上がらないなんて損してるなぁ。

問題児たちが異世界から来るそうですよ?主人公の十六夜が強すぎてワロエナイ。前述の兵部京介と戦わせたらどっちが勝つだろうか。あと、EDのデフォルメキャラが可愛くてつらい。

もう一言

ニコニコ動画で配信されている『ぷちます!』楽しいよね。劇場版IM@Sの制作決定も発表されたし、課金が捗るな。
どうでもいいけど、僕は基本的に漫画やラノベを読みません。放送前にアニメ板や各Webサイトで情報を得ることもありません。要するに、いきなりアニメを観て楽しみたいわけです。そのほうが意味のわからないデマとかに引っかからないし、素直な気持ちでアニメが観れるってもんですよ。